【超絶】元F1チャンピオン、ジェンソン・バトンが見せたテクニック

この記事が気に入ったらいいね!してね♪

ドッグイヤーの最新情報が手に入るよ♪

ジェンソン・バトンが超高速でのスーパープレイに挑戦
今回行われた挑戦は、Mobil 1とマクラーレンホンダがジェンソン・バトンへ技術パートナーシップのテストのために行われたもの。
挑戦内容は、本来はコーナーなどで飛び出した場合の防護壁として利用されるコンクリートがコース上に配置され、この間を超高速ですり抜けていくというもの。
F1カーの横幅は180cm。
すり抜ける隙間は240cm。左右30cmの間をすり抜けるのは一般的には慎重に抜けていくところだが、レーシングカーはそこを超高速で駆け抜けていくことが条件。
超高速で移動すると視界が狭まったように映るため、より難易度が増すだろう。もちろん防護壁に少しでもこすれば一気に宙を舞い、レーシングカーは粉々に吹っ飛ぶ危険さへもあり得る。
果たしてジェンソン・バトンは一発でこの挑戦をクリアすることができたのだろうか。

この記事が気に入ったらいいね!してね♪

ドッグイヤーの最新情報が手に入るよ♪

【超絶】元F1チャンピオン、ジェンソン・バトンが見せたテクニック
高評価:0 / 低評価:0

閲覧数 1,677 / 今週 1,677

【超絶】元F1チャンピオン、ジェンソン・バトンが見せたテクニック

Copyright 2015 newsjapan.co.jp All Rights Reserved.