時速350キロ前後?!フライトスキルの精度を証明するため、ムササビスーツで的をめがけてダイブ!

この記事が気に入ったらいいね!してね♪

ドッグイヤーの最新情報が手に入るよ♪

空を自由に滑降するセバスチャンアルヴァレズは、彼のムササビスーツにおいてフライトスキルの制度を証明するべく、休火山を通過し、チリに設置された的をめがけてダイブするという試みを行った。
的は人2人分程度で、失敗すれば岩肌に激突。無事では済まないであろう。
ムササビスーツの速度は約350キロ前後。この速度向かってくるとなると、的を支える仲間も緊迫な面持ちで待ち構えているだろう。はたして成功となったのだろうか・・。

この記事が気に入ったらいいね!してね♪

ドッグイヤーの最新情報が手に入るよ♪

時速350キロ前後?!フライトスキルの精度を証明するため、ムササビスーツで的をめがけてダイブ!
高評価:0 / 低評価:0

閲覧数 1,302 / 今週 1,302

時速350キロ前後?!フライトスキルの精度を証明するため、ムササビスーツで的をめがけてダイブ!

Copyright 2015 newsjapan.co.jp All Rights Reserved.