HOME > 検索

検索ワード
メインカテゴリ
サブカテゴリ

ジェンソン・バトンが超高速でのスーパープレイに挑戦今回行われた挑戦は、Mobil1とマクラーレンホンダがジェンソン・バトンへ技術パートナーシップのテストのために行われたもの。挑戦内容は、本来はコーナーなどで飛び出した場合の防護壁として利用されるコンクリートがコース上に配置され、この間を超高速ですり抜けていくというもの。F1カーの横幅は180cm。すり抜ける隙間は240cm。左右30cmの間を・・・
この景色、やばいよやばいよ・・。普通では見れない景色、ただカメラを設置しただけなら怖そうで終わる。でもその場所に辿り着いた超人の目線は迫力が違った・・。命知らずとはこのことで、暑い日に見ると逆に涼しくてちょうどいいかもね、、。
初々しさが残るティーンのヒップホップダンスユニットがこの後旋風を巻き起こすダンスが始まると会場は静まり返り、彼らが起こすなにかを期待するかのような空気に包まれた。そして期待以上のパフォーマンスが即座に会場の空気をしびれさせた。熱気が包まれたままダンスが終了し、最速かもしれない速さでゴールデンブザーが押されたのであった。※ゴールデンブザーは4人の審査員が審査せず、そのまま通過してしまう夢のブザー
人の形をした超人現る。人は常に新しいこと、新しい挑戦、限界への挑戦を繰り返す。人の限界はどこまで進化、いや限界に近付けることができるのか。常人な人間には超人の考えに近づくことは出来ないが、少なくともこの動画で理解することができるだろう。
覚えているだろうか。爆笑レッドカーペットで一躍人気を集めた芸人「ゴンゾー」。誰がなんと言おうと一発や芸人である。そのゴンゾーが一発屋である一発の破壊力をイギリスで超人気番組、GotTalentに出演していたのだ。日本では個人的には大爆笑でツボだったが、海外ではどうだろうか。こういった芸はおそらく「大爆笑」だろう。久々にみるとやはり面白いwww。イギリスでの反応も交えながら爆笑しちゃいましょうwww
ここまでスピーディーに決まっていくと気持ちがいい!一発で決めていく快感、チャレンジ。ストレスを開放させてくれる気持ちがいいプレイ!

Copyright 2015 newsjapan.co.jp All Rights Reserved.